デヴィッド・ボウイの「買い替え」ならこのお店♪

英語の字幕スーパーは無いです。映画評論家の方や!翻訳家の方の解説のような小冊子も付いています。懐かしく見せてもらったが!映像は問題ないとして音声が聴き取りづらいのが難点でした。

イマが買い時!

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

デヴィッド・ボウイ戦場のメリークリスマス [ デヴィッド・ボウイ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

なんせ命をかけるほどの自分の価値観と対立する相手だから)が描かれています。自宅の映画コレクションの中に入れておきたい一つですよね。そこがまた!面白いです。今後とも宜しく御願いします。うううううううううううう商品について戸田奈津子さんの邦訳の字幕スーパーです。一度みて理解できなかったという人も、人間としての成熟度が増すにつれて新たな感動や発見があると思うので、ぜひ生涯にわたって何度か楽しんでいただきたい作品です。最高です。これは不良品というより映画の中の問題であるようですが!再発するならそういう部分も解決してほしかった。観終わったあとは!胸を締め付けられるようなせつなさと!不思議な爽快感があります。でも一番のお気に入りは教授の音楽ですね。最後の笑顔のシーンは今でも切なくて涙が出ます。12月になると、教授の作曲したあのメロディがどうしても聴きたくなるんです。この作品は、一度観ただけでは、理解できないという意見もネット上では見かけて、公開当時も評価が面白い、面白くないと分かれたそうです。作品について素晴らしいの言葉しかありません。思想!宗教!文化!階級!加えて国家間の対立というあらゆる対立構造のなかで!命をかけるほどの価値観を超えて!人と人が惹かれあう姿(と!そのための葛藤。。見る側に解釈をゆだねている部分もあるので!観る人の知性!教養!人間に対する理解の度合い!その人の考え方や死生観!それまでの経験!願望などを反映して!こうも評価が分かれる作品に仕上がるのですね。大好きな映画だったのですが、DVDが廃盤になっていたので入手し損ねていましたが、今回の再リリースを期に購入することに。加えて、若かりし時の教授・ビートたけし・デヴィットボーイが見たくなるんです。自分を映し出す鏡のようです。公開当時は色々と時代に先駆けたシーン等で話題になった作品でしたが!今見ると色々別の考え方が出来る映画です。 レンタルもしてないし!商品自体品薄状態とのこと・・・。梱包やメールでの対応は良いです前から買おうと思っていたDVDなので安く買えて良かったですまた利用しますなつかしのデビッドボウイ様と坂本龍一教授の名作!ビートたけしの演技が秀逸でした。